17.01.08

【終了しました】ベーゼンドルファーを弾いてみよう in ヘリオス

ウィーンの貴婦人!その気高き音色を体感しよう!

s-P1180290音楽の都・ウィーンの音色の代名詞といわれる「ベーゼンドルファー」。「スタインウェイ」「ベヒシュタイン」と並ぶ世界三大ピアノのひとつとしても有名です。県内では数少ないこの名器の音色を、ヘリオスのステージ上で体験できます!ピアノを習いたてのお子様からベテランの方まで、どなたでもお気軽にご参加ください。

 

【開催期間】平成29年1月9日(月・祝)、11日(水)~15日(日)

【会場】円形劇場ヘリオス

【時間】10:00~11:00/11:00~12:00/13:00~14:00/14:00~15:00/15:00~16:00/16:00~17:00
    1日6枠(1時間単位)※14日のみ13:00~15:00の枠は予約できません。

【料金】1枠(1時間) お一人につき 一般 1,000円 高校生以下500円 ※客席からの見学は無料です。

 

 

予約状況(1/13 9:00現在) 

  1/9 (祝) 1/10(火) 1/11(水) 1/12(木) 1/13(金) 1/14(土) 1/15(日)
10:00-11:00     ×

ーーーー

     ×      ×     ×     ×      ×
11:00-12:00     ×  ーーーー      ×      ×      ×      ×       × 
12:00-13:00 ーーーー ーーーー ーーーー ーーーー ーーーー ーーーー ーーーー
13:00-14:00     × ーーーー      ×     ×      ×  ーーーー     × 
14:00-15:00     × ーーーー      ×     ×     × ーーーー     × 
15:00-16:00     ×  ーーーー      ×      ×    ×     ×      ×
16:00-17:00     ×  ーーーー      ×    ×     ×     ×      ×

ーーーーの枠は予約できません。

 

チラシ(クリックで拡大します。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【注意事項】

・入れ替え・準備含めて1時間となります。
・複数人でご利用の場合も、お一人につき上記料金となります。

 (例:大人1名・高校生以下2名で1枠ご利用の場合は、1,000円+500円×2=2,000円)
・ピアノ練習が主でない利用(合唱練習の伴奏など)や、演奏会・発表会としての利用はできません。
・小学生以下のお子様は、保護者同伴でご利用ください。
・ご予約後にキャンセルされる場合は、利用日の前日までに必ずご連絡ください。

 

【お申し込み方法】

●12月12日(月)13:00以降

先着順で申し込みを受け付けます。(既に抽選に申し込まれた方も含めて、お一人(一団体)複数枠の申し込みも可能です。)

窓口・電話(ヘリオス:0763-22-1125)・メール等で、お名前(団体名)・ご住所・電話番号・ご希望の枠・ご利用人数をお知らせください。

空き状況は電話等でお問い合わせいただくか、こちらのページでも順次お知らせいたします。

 ※申込用紙はこちらからダウンロードいただけます。

 


★「ベーゼンドルファーを弾いてみよう in ヘリオス」特別企画★

ベーゼンドルファー 公開調律&ミニコンサート

「ベーゼンドルファーを弾いてみよう in ヘリオス」初開催を記念し、竹田楽器の調律師・竹田時康さんによるウィーンの楽器・ベーゼンドルファーについての楽しいお話と、ベーゼンドルファーが大好きなお二人の演奏家をお迎えしてのミニコンサートを開催します。ピアノ界の貴婦人「ベーゼンドルファー」の魅力を存分に味わっていただけるこの企画、ピアノを弾いている方もそうでない方も、どうぞお気軽にご来場ください。

 

【日時】平成29年1月14日(土)13:00開始

    13:00~  ベーゼンドルファーについてのお話

    13:50頃~ ピアノ・ヴァイオリンによるミニコンサート

【会場】円形劇場ヘリオス

    入場無料!! 

 

【出演者】

_R1C1107-1♪ヴァイオリン:坂本 久仁雄(オーケストラ・アンサンブル金沢)

 

武蔵野音楽大学卒業。

卒業後、アメリカ・ウィスコンシン州立大学に留学、その後ノースウェスタン大学大学院及び同大学ディプロマコースを修了。

卒業後、シカゴ・シンフォニエッタにて活動し、1994年よりオーケストラ・アンサンブル金沢ヴァイオリン奏者。

 

 

 

 

 

 

 

村田裕子♪ピアノ:村田 裕子

 

武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。
同大学同窓会定期演奏会をはじめ、音楽評論家・渡邊学而氏の楽曲解説によるライブラリーコンサート等、関東にて活動。2004年より金沢に居住を移す。
日本クラシックコンクール一般の部本選にて優秀賞受賞・全国大会入選。
その後、日本クラシックコンクール・ジュニアクラシックコンクール等の地区審査員を務め、現在は後進の指導に携わる。
ベーゼンドルファーの音色が大好きで、長年の悲願であったベーゼンを昨年ついに入手し、楽しんで弾いています。

 

 

 

♪調律師:竹田 時康(竹田楽器)

 

チラシ(クリックで拡大します。)

 

【主催】文化創造南砺合同会社

【協力】竹田楽器