【作品募集】ヘリオス開館30年記念南砺市を描く絵画展【締切延長12/10(木)】

会 期
2021年3月3日(水)~3月14日(日) 9:00~17:00
※3月9日(火)休館日
入場料
入場無料
会 場
南砺市福野文化創造センター アートスペース・データスペース
あなたの感性で「南砺市」を表現してください!

表彰作品はヘリオス開館当初の展覧会シリーズ「福野を描く12人展」の作品と共に展示します。

11月5日追加 締切を12月10日(木)まで延長いたします。

公募要項

テーマ

南砺市(風物・建造物・歴史 等)

表彰

市長賞 1点/賞金5万円・賞状

ヘリオス賞 2点/賞金3万円・賞状

地域賞 5点/賞状・南砺市作家による記念品

北日本新聞社賞 5点/賞状・盾

入選 若干名

※市長賞、ヘリオス賞、地域賞は1年間ヘリオスで保管し、展示します。

審査結果

2021年1月中旬に当館ホームページ及び、北日本新聞紙面に掲載予定

1月中旬から2月上旬までに全出品者に封書で結果を通知します。

募集作品

・平面であれば表現は問わない

・デジタル作品はプリントアウトなどの現物で提出すること。

※データもCD-RもしくはDVD-Rで提出すること(メール添付不可)

・未発表オリジナル作品で他に応募していない作品に限る

応募資格

高校生以上

出品料・出品点数

無料・1人1点まで

規格

50号以下。(額装した状態で、たて125㎝以内、よこ125㎝以内、厚さ7㎝以内。)

・額装の上、搬入。仮額可。ガラス不可。

・吊り下げられる紐をつけ、そのまま壁掛け展示ができること。

応募〆切

11月5日追加 締切を12月10日(木)まで延長いたします。

2020年11月29日(日)までにヘリオスに応募票を提出(ヘリオス窓口、FAX、郵送)

応募票は要項裏面下部にあります。

下記要項をプリントアウトもしくは、ヘリオス窓口にて入手し、必要事項を記載の上提出してください。

搬入方法

期日:202012月12()13() 9001700

場所:南砺市福野文化創造センター アートスペース

直接搬入:上記の期日・時間に搬入してください。

宅配等による郵送:出品者負担で上記の期日・時間指定でヘリオスまで送付してください。

搬出方法

入賞作品:1年間の保管期間終了後、主催者が指定する日程に搬出してください。

配送を希望される方は、出品者負担で返送します。搬入時に返送用送り状を必ず提出すること。運送に関して作品に損傷が生じても、その責任を負いません。

入選作品:展覧会終了後、主催者が指定する日程に搬出してください。

配送を希望される方は、出品者負担で返送します。搬入時に返送用送り状を必ず提出すること。運送に関して作品に損傷が生じても、その責任を負いません。

選外作品:2021227() 9001700の間に搬入場所(データスペース)より搬出してください。

配送を希望される場合は出品者負担で返送します。搬入時に返送用送り状を必ず提出すること。運送に関して作品に損傷が生じても、その責任を負いません。

その他注意事項

・本公募では入賞作品の買上はありません。1年間当館で保管、館内展示後は出品者へ返却します。

・搬入、搬出に係る費用は出品者負担となります。

関連イベント

【開会式】202133() 1000

【表彰式・講評】202133() 開会式後

【作品解説】202137() 1000~/314() 1000

公募要項・応募票(クリックで拡大します)

公募要項・応募票|PDF

主催・お問合せ

南砺市福野文化創造センター

939-1576 富山県南砺市やかた100

TEL:0763-22-1125FAX0763-22-1127MAIL

【後援】南砺市、北日本新聞社、となみ衛星通信テレビ、FMとやま、エフエム石川、エフエムとなみ

【協力】南砺市立福光美術館、南砺市美術連合会

 

「福野を描く12人展」作品(一部)
大島秀信≪ヘリオス≫
伏木澄夫≪心の風景を求めて≫
林清納≪夜高行燈祭≫
鶴谷登≪歳の大市≫
松倉唯司≪清雅 安居寺≫