【開催決定】竹田楽器主催:ドイツの隠れた名作ピアノ「ブリュートナー」サロンコンサート

出演者
山田ゆかり
日 時
2021年1月31日(日)開場13:30/開演14:00
会 場
南砺市福野文化創造センター アートスペース

ヘリオスの30年を振り返る展覧会「ヘリオスポスター展 まちの文化創造を支える30年」の締めくくりとして、サロンコンサートを開催いたします。長年に渡りヘリオスを含めたこの町の音楽文化を支え続ける竹田楽器との共催で、シューマンらロマン派の作曲家が愛用したとされるドイツの隠れた名作ピアノ「ブリュートナー」から生まれる豊かな音色をお届けします。

チケット/全席自由

一般 2,000円(前売・当日とも)
小中高生 500円(前売・当日とも)

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※本公演はジョイント割引対象外となります。ご了承ください。

※チケット右側の半券に氏名・連絡先を記入の上、ご来場ください。

【プレイガイド】

竹田楽器 

福野文化創造センター

【ブリュートナー】

1853年にピアノ職人のユリウス・ブリュートナーにより旧東ドイツのライプツィヒで創業されたピアノメーカー。

ブリュートナーの大きな特徴は、次高音~高音部にアリコート弦と呼ばれる共鳴を目的とした4本目の弦が張られていること。これにより、のびやかでより豊かな響きが得られます。

【山田ゆかり】

桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ科卒業。在学中、ロンドンでの演奏会の出演をはじめ、桐朋学園オーケストラ&桐朋オーケストラアカデミー合同演奏会でチェレスタとピアノを担当。2005 年 北陸新人登竜門ピアノ部門優秀者のソリストとして、2019 年 いしかわ・金沢風と緑の楽都音楽祭~秋の陣~ソロピアニストとしてオーケストラ・アンサンブル金沢と共演。2010 年 福岡国際音楽祭「ジョイント・リサイタル賞」を受賞。2011 年同音楽祭に出演。2013年 リヒテンベルクにて A.ヴァルドマ教授マスタークラス・ファイナル・コンサートに出演。2014 年 ハンブルクにてアルベルト・シュヴァイツァー室内合唱団ピアニストを務め好評を博す。オペラピアニストとして「フィガロの結婚」「蝶々夫人」「トスカ」「リゴレット」「耳なし芳一」等に携るほか、ソロや室内楽で活躍中。

チラシ(クリックで拡大します)


【主催】竹田楽器

【共催】南砺市福野文化創造センター(指定管理者:ヘリオス運営共同体)

【後援】北日本新聞社、となみ衛星通信テレビ

【お問合せ】竹田楽器 (電話:0763-22-2220) / 南砺市福野文化創造センター(電話:0763-22-1125)