《平成29年度》
平成30年  1月20日(土)ヘリオス・グルーヴィーナイトvol.27  D.A.N. × ペトロールズ
平成30年  1月1日(祝)ヘリオス元旦コンサート2018
平成29年11月19日(日)未来(ミク)レコ発ライブ 同時開催:クルー&フェイス ステップアップ講座
平成29年11月11日(土)手嶌葵コンサート2017 富山ヘリオス公演
平成29年10月28日(土) 福野図書館×ヘリオス 絵本ライブ&ワークショップ「えほんのせかいに、とびこんじゃえ!」
■ワールドミュージックフェスティバル「SUKIYAKI MEETS THE WORLD 2017」平成29年8月25日(金)~27日(日)

□過去コンサート出演者等一覧はこちら⇒ HISTORY
ヘリオス・グルーヴィーナイト vol.27 D.A.N. × ペトロールズ

2018.1.20Open18:00Start18:30

 

D.A.N.

DAN_2017big

2014年8月に、桜木大悟(Gt,Vo,Syn)、市川仁也(Ba)、川上輝(Dr)の3人で活動開始。様々なアーティストの音楽に対する姿勢や洗練されたサウンドを吸収しようと邁進し、いつの時代でも聴ける、ジャパニーズ・ミニマル・メロウをクラブサウンドで追求したニュージェネレーション。2014年9月に自主制作の音源である、CDと手製のZINEを組み合わせた『D.A.N. ZINE』を発売し100枚限定で既に完売。2015年7月にデビューe.p『EP』を7月8日にリリースし、7月末にはFUJI ROCK FESTIVAL ’15《Rookie A Go Go》に出演。 9月30日に配信限定で新曲『POOL』を発表。2016年4月20日に待望の1sアルバム『D.A.N.』をリリースし、CDショップ大賞2017の入賞作品に選ばれる。7月には2年連続でFUJI ROCK FESTIVAL’16の出演を果たす。また、FUJI ROCK FES’17のオフィシャルアフタームービーのBGMで「Zidane」が起用される。2017年2月にJames Blakeの来日公演でOAとして出演。4月には新作ミニアルバム『TEMPEST』をリリース。 

http://danbandtokyo.weebly.com/

 

VIDEO

 

SSWB

 

Ghana

 

Zidane

 

 

ペトロールズ 

petrolz-img_L

長岡亮介、三浦淳悟、そして河村俊秀の3人組。クルマ好きの長岡が英国でガソリンを意味するペトロールという言葉をグループ名に冠して2005年に結成。ひとつひとつの音が消える瞬間までを意識下に置いたその演奏は人々の集中力を引き付ける。一捻りされた催しなどでリスナーとの信頼関係を築き続け、愛好家は着実に増え続けている。
10枚(※1)の作品をリリース。

(※1)
1.「MUSIC FOUND BY
HDR-HC3」:ライヴ記録用のビデオカメラHDR-HC3によって収録されたライヴコンセプトアルバム。2008年リリース。現在品切れ。
2.「EVE2009」:12月31日にリリースされた初スタジオレコーディングによるミニアルバム 2008年リリース。現在品切れ。
3.「amber」:代官山UNITでの単独公演を記念して制作されたシングルCD 2009年リリース。現在品切れ。
4.「idol」:ライヴ会場のみで発売しているシングルCD 2010年リリース。
5.「capture 419」:2012年のペトロールズをキャプチャーした従来のライヴ版を逸脱したライヴコンセプトアルバム。2012年リリース。現在、ライヴ会場・JET
SETにて販売中。
6.「Problem」:初の全国流通版。2012年リリース。
7.「dice」:「EVE2009」、「amber」を収録・リマスターした作品。 2013年リリース。現在、ライヴ会場・JET SETにて販売中。
8.「Touch Me」:ライヴ会場のみで発売しているシングルCD 2013年リリース。
9.「SIDE BY SIDE」:全国流通版シングルCD。2014年リリース。
10.「Renaissance 」初のフルアルバム。2015年リリース。

WEB http://www.petrolz.jp
Twitter http://twitter.com/#!/thepetrolz

 

VIDEO

Renaissance

 

インサイダー

 

 

 

【会場】

円形劇場ヘリオス

【チケット】

1階 スタンディング           前売:3,800円 当日:4,300円

2階 指定席                       前売:4,000円 当日:4,500円

JOINTO倶楽部会員特典1公演2枚まで10%OFF。新規会員も募集中です。詳しくはこちら

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※会場内での撮影、録画、録音は禁止されております。

※2階席は立見不可。

 

JOINTO倶楽部会員限定先行販売:10月21日(土)9:00~

※先行販売取扱いはヘリオスのみ。遠方の方の受付についてはこちらをご覧ください。

 

一般チケット発売:10月28日(土)~

 

【プレイガイド】

ローソンチケット   Lコード:57902

チケットぴあ    Pコード:347-268

e+(イープラス)

アーツナビ(県立文化ホール/県民会館、教育文化会館、高岡文化ホール、新川文化ホール)

■南砺市/福野文化創造センター、ア・ミュー、井波総合文化センター、じょうはな座、福光福祉会館

■砺波市/TSUTAYA砺波店

■小矢部市/クロスランドおやべ

■富山市/ディスクビート

■金沢市/レコードジャングル、エブリデイ・レコード

※Jointo会員割引は、ヘリオス、井波総合文化センター、じょうはな座のみ取扱いとなります。

※2階指定席はローソンチケット、チケットぴあ、e+、福野文化創造センターのみの取扱いとなります。

 

 

[主催]南砺市福野文化創造センター「ヘリオス」

[後援]北日本新聞社/富山テレビ放送/FMとやま/エフエム石川/エフエムとなみ

[制作協力]novus axis

 

ヘリオス元旦コンサート2018

初詣の後はコンサート!

ヘリオス常任ピアニスト岡田知子がプロデュースする、とびっきり楽しい音楽会。

おかげさまで25回目を迎えます。

新年の幕開けにふさわしい豪華なプログラムであなたの新年を彩ります。

 

【日時】2018年1月1日( 13:00開場/14:00開演

【会場】円形劇場ヘリオス

【チケット】全席自由

一  般 3,000円(当日3,500円)

小中高生  500円(前売・当日とも)

※就学前児童のご入場はご遠慮ください。

※会場内での撮影、録画、録音は禁止されております。

 

JOINTO倶楽部会員限定先行販売:10月21日(土)9:00~
※先行販売取扱いはヘリオスのみ。遠方の方の受付についてはこちらをご覧ください。

一般チケット発売:10月28日(土)~

 

【プレイガイド】

■ローソンチケット Lコード:54072
■チケットぴあ  Pコード:348-763
■アーツナビ
南砺市/福野文化創造センター、ア・ミュー、竹田楽器、井波総合文化センター、じょうはな座、福光福祉会館
砺波市/TSUTAYA砺波店、砺波市文化会館
小矢部市/クロスランドおやべ

 

【出演】

 

gemma

 

 

 

 

 

 

■ジェンマ・ベルタニョッリ(ソプラノ)

イタリア生まれ。オーストリー国境近くの町ボルツァーノ出身。若くして国際コンクールで優勝を果たしオペラデビュー。ミラノ・スカラ座など主要歌劇場や音楽祭で大活躍し、その美声で世界中で人気を博しているソプラノ歌手。大の親日家で、2013年より草津夏期国際音楽アカデミーの講師としても来日している。2015年には、同音楽祭を訪問された皇后美智子さまのピアノと共演し、メディアでも大きく取り上げられた。広いレパートリーとスーパーテクニックはもとより、彼女の明るい性格とチャーミングな舞台姿は、どこの国の聴衆をも魅了する。元旦コンサートには2016年に初登場し大好評をいただいた。25回記念公演に合わせて2回目の登場となる彼女のパフォーマンスに乞うご期待!

 

 

篠﨑功子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■篠﨑功子(ヴァイオリン)

ヴァイオリン教育で著名な父、篠﨑弘嗣氏に学び、4才でデビュー。
13才でリサイタルを開き、日本はもとより海外でのコンクールでも輝かしい受賞歴を持つ。桐朋学園からフランスで学び、天才少女から円熟の境地へ。愛器ストラディヴァリから流れる調べは至福の時へと誘います。

 

 

 

マルモササキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■マルモササキ(チェロ)

ヴァイオリニストの父と3歳で渡伊。ヴェニスの隣町パドヴァで育つ。パドヴァ音楽院、ベルリン芸術大学でチェロを学び、ジェノヴァ国際コンクール優勝。ベルリン国立歌劇場管弦楽団に6年在籍後、5ヶ国語を話す彼女はベルリンを中心にヨーロッパ、アメリカ、日本で幅広く演奏を展開する若手のホープ。

 

 

 

okada

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■岡田知子(プロデュース/ピアノ)

ご存じヘリオス常任ピアニスト。福野のまち、そして温泉をこよなく愛する音楽家。演奏の合間に、曲目解説や作曲家のエピソードなどを分かりやすく紹介。彼女のおしゃべりを楽しみに足を運ぶ人も多い。東京芸術大学、旧西独デトモルト音楽大学卒業。東京在住。

 

【公演終了】未来(ミク)レコ発ライブ 同時開催:クルー&フェイス ステップアップ講座

富山、石川を中心に活躍中の、期待の若手シンガーソングライター・未来(ミク)のレコード発売ライブが開催決定!

※クルー&フェイス ステップアップ講座の詳細についてはこちらをご覧ください。

 

 2017.11.19Open13:30Start14:00

【会場】円形劇場ヘリオス

【チケット】全席自由 一般1,000円/小中高500円

        ※当日500円高・未就学児入場無料・ドリンクサービス有り

      一般チケット発売:9月23日(土)~

【プレイガイド】

 ■ローソンチケット Lコード:57749

 ■アーツナビ (富山県民会館、教育文化会館、高岡文化ホール、新川文化ホールでも購入可) 

 ■富山市/ソウルパワー

 ■小矢部市/クロスランドおやべ

 ■南砺市/スタジオベル、福野文化創造センター、井波総合文化センター、じょうはな座

  ※本公演はJointo会員割引対象外です。

【出演者】

未来(ミク)

未来(ミク)

アコースティックギターの明るい音が聞こえ、心が笑顔になるような音楽が大好きな、シンガーソングライターアコギ女子!1stミニアルバム「Diary」を2016年8月にリリース!FMとやま2016/12~2017/1のindiespickupに選ばれました!

http://miku39guitar.com/

 

 

 

 

モジョリズムmodjorhythm(モジョリズム)

2003年結成。何にも形容し難い音を鳴らす、人を惹きつけるリズム「mojo rhythm」を求めて集まった4つの個性。JAZZ、ROCK、PUNK、民謡と聴く音も鳴らす音も違う彼等が紡ぎ出すのは唯一無二のBORDERLESS MUSIC!! 2016年1st「我 身ヲ 飾レ」発表。

http://mojorhythm.blogspot.com/

 

 

 

 

 

【公演終了】手嶌葵コンサート2017 富山ヘリオス公演

物語を柔らかに 色鮮やかに紡ぎ出し、優しく大きく包み込む幻想的なステージ

 

【日時】平成29年1111日()18:00開場/18:30開演

【会場】円形劇場ヘリオス
【チケット】 全席指定
 一  般 4,500円(当日5,000円)
 小中高生 1,000円(当日1,500円)※未就学児童の入場はご遠慮ください。

※JOINTO倶楽部会員特典1公演2枚まで10%OFF。新規会員も募集中です。くわしくはこちら

 

JOINTO倶楽部会員限定先行販売:8月5日(土)9:00~
※先行販売取扱いはヘリオスのみ。遠方の方の受付についてはこちらをご覧ください。

 

一般チケット発売:8月12日(土)~

 

【プレイガイド】

 ローソンチケット Lコード:55676

 チケットぴあ Pコード:340-786

 e+(イープラス)

 アーツナビ (富山県民会館、教育文化会館、高岡文化ホール、新川文化ホールでも購入可) 

  富山市/ディスクビート
  金沢市/レコードジャングル

  南砺市/福野文化創造センター、ア・ミュー、井波総合文化センター、じょうはな座、福光福祉会館

  砺波市/TSUTAYA砺波店

  小矢部市/クロスランドおやべ

  ※Jointo会員割引は、ヘリオス、井波総合文化センター、じょうはな座のみ取扱いとなります。

 

チラシ(クリックで拡大します)

 

手嶌 葵(てしま あおい)

1987年、福岡県出身。

「The Rose」を歌ったデモCDをきっかけに、2006年公開のジブリ映画「ゲド戦記」の挿入歌「テルーの唄」でデビュー。2011年には「コクリコ坂から」の主題歌も担当。

2016年6月、デビュー10周年を迎えた。

2014年、「Cinematic」をコンセプトとした10thアルバム「Rendez-vous」をリリース。このアルバムに収録された『明日への手紙』が、昨年のフジテレビ系月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の主題歌に起用され、大きな話題となる。

同年4月には近年のCMタイアップ曲や歌唱で参加した楽曲を集めたタイアップコレクションアルバム『Aoi Works 〜best collection 2011-2016〜』をリリース。

秋には約2年ぶり、セルフプロデュース2作目、自身が敬愛してやまない加藤登紀子さんに提供して頂いた2曲を含む「青い図書室」を発表。手嶌葵の世界観を惜しみなく表現したアルバムとなっている。

今年5月には「100万本のばらのまち福山応援大使」に就任している。

聴き手の心を揺さぶるその類稀なる歌声は、数々の主題歌やCMソングに求められ続けており、近年はライブ活動も積極的に行っている。

 

オフィシャルHP http://www.aoiteshima.com/

オフィシャルFB https://www.facebook.com/aoiteshimaofficial/

 

 

【公演終了】福野図書館×ヘリオス 絵本ライブ&ワークショップ「えほんのせかいに、とびこんじゃえ!」

絵本ライブ 舞台写真

ヘリオスの光や音、大きなスクリーンを使っての臨場感あふれる絵本の読み聞かせです。手遊びやまねっこ遊び、どんぐりを使った工作などみんなで参加して楽しめます。ご家族そろって遊びにきてください♪赤ちゃんをお連れの方も、ぜひ!

 

【開催日】平成29年1028日(

【会場】円形劇場ヘリオス

【時間】開場 9:30 開演 10:00

 入場無料!

 

 

★プログラム★
①手遊びと絵本「どんぐりころちゃん」

 正高もとこ/作・絵 鈴木出版
②絵本「たまごからうま ベンガルの民話」

 酒井公子/再話 織茂恭子/絵 偕成社
③みんなでいっしょに!「かえるの雨ごい」

(体を使って自然の音を表現する参加型のおはなし)
④絵本「はぶじゃぶじゃん ケロちゃんえほん10」

 ますだゆうこ/ぶん 高畑純/え そうえん社
⑤絵本「ねこのピート だいすきなしろいくつ」

 エリック・リトウィン/作 ジェームス・ディーン/絵 大友剛/訳 長谷川義史/文字画
⑥ワークショップ 作って遊ぼう!どんぐりけん玉「どんぐりコン!」

 

チラシ(クリックで拡大します)

【主催】福野文化創造センター(指定管理者 文化創造南砺合同会社)

【共催】福野図書館
【後援】南砺市教育委員会/北日本新聞社/となみ衛星通信テレビ